サービスのご案内

介護老人保健施設

介護老人保健施設りらくに関して

Fotolia_65857952_Subscription_Monthly_M介護老人保健施設とは、要介護状態と認定された利用者に対し、施設サービス計画に基づき、

看護、医学的管理の下での介護や機能訓練、その他必要な医療と日常生活上のお世話などの介護保険施設サービスを提供することで、利用者の能力に応じた日常生活を営むことができるようにし、

一日でも早く家庭での生活に戻ることができるように支援することを目的とした病院と自宅の中間施設です。

私たちは、介護を必要とする高齢者の方々が住み慣れた社会での家庭生活を望んでいることから、利用者の自立支援と家庭復帰を目標に、明るく家庭的な雰囲気を有し、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行います。また、利用者の人格を尊重し、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めています。

グループホーム

『グループホーム』とは

Fotolia_45942680_Subscription_Monthly_XXLグループホーム(認知症対応型共同生活介護)は、認知症の高齢者が小規模な生活の場で(1ユニット9名)食事の支度・掃除・洗濯などをスタッフとともに共同で行い社会的な役割を担いながら、家庭的な雰囲気の中で生活を送ることにより、認知症の進行を穏やかにし、生活様式の再構築を図る介護サービスです。

小規模多機能型居宅介護事業所と並び地域密着型介護サービスの中核となるサービスです。

入居条件

(1)
市町村毎にサービス提供事業者が指定業者として指定される地域密着型介護サービスであるため、芽室町の住民である事。
(2)
介護保険適用サービスであるため、要支援2から要介護5までの介護認定を受けられてること。
(3)
少人数による共同生活を営むことに支障がない人であること。
(4)
医療機関において、常時治療をする必要がないこと。

 

デイサービスセンター